解析学研究セミナー 

セミナーの趣旨

このセミナーでは、講演開始時間は設定されているが、終了時間は決まっていない。
分からないことはその場で質問・解決(または今後の検討課題として残す)して、セミナー出席者全員が
理解することを目的とするセミナーである。

2008年から勉強会の形式で、「解析学研究セミナー」の名前で開催していたが(しばらく開店休業)、
世話人として、中澤秀夫氏(日本医科大学)、水野将司氏(日本大学)が加わり年間4回の開催を予定している。
(開催場所は世話人の校舎を使用するので、4ヶ所のどこかは決まっていない。)

 

第38回 解析学研究セミナー

日時: 2017年 7月8日(土) 14:00--

場所: 東京都立産業技術高等専門学校荒川キャンパス4階第3講義室

講演者: 門脇 光輝氏(滋賀県立大学・工学部)

題目: 定常波動方程式の解とその空間遠方での漸近解析について

概略: 摂動された二層媒質が占める3次元無限領域における定常波動方程式の解と
その空間遠方での漸近解析について講演する(磯崎洋氏(筑波大名誉教授)と渡邊道之氏
(新潟大)との共同研究に基づく)。なお、研究遂行上の難所を強調する目的で、よく
知られた単独媒質中の定常波動方程式の解に対する漸近解析についても述べる。

第37回 解析学研究セミナー

日時:2017年 3月11日(土) 14:00−

場所:学習院大学 南4号館2F 205号室

講演者: 檀 裕也氏 (松山大学, 学習院大学研究員(2016年9月-2017年8月))

題目: The $N$-Representability Problem for Reduced Density Operators

概略: pdf.file


 

平成20年度 平成21年度 平成22年度 平成23年度 平成24-27年度

連絡先1: 齋藤純一
都立産業技術高等専門学校
e-mail: j_saito(アット)acp.metro-cit.ac.jp

連絡先2: 中澤秀夫
日本医科大学医学部
e-mail: nakazawa-hideo(アット)nms.ac.jp

連絡先3: 水野将司
日本大学理工学部
e-mail: mizuno(アット)math.cst.nihon-u.ac.jp

連絡先4: 渡邊一雄 
学習院大学理学部
e-mail: kazuo.watanabe(アット)gakushuin.ac.jp

 

(文責:渡辺一雄)